iマイクロパッチを使ってみると、普通のパックと違って内側にチクチクとしたニードルがありますね。このニードルって一体どんな成分からできているのでしょうか?また、iマイクロパッチの成分って安全性はどうなっているのでしょうか?

iマイクロパッチはつけた当初は肌がチクチクしてしまうので成分も怪しんでしまう人もいるのではないでしょうか?ここでは、そんなiマイクロパッチの有効成分と安全性を見てみましょう。

【iマイクロパッチの有効成分はコレ!】
iマイクロパッチの有効成分は一番に知りたいものですよね!iマイクロパッチの有効成分は、加水分解ヒアルロン酸になります。iマイクロパッチを肌につけた時にチクチクとしたニードル部分についても、この加水分解ヒアルロン酸だということが判明しました。

ヒアルロン酸なら、安全性も高いので使いやすいですね!でも、加水分解ヒアルロン酸は普通のヒアルロン酸と何が違うのでしょうか?

その答えは、粒子の大きさと浸透力の違いです。加水分解ヒアルロン酸については普通のヒアルロン酸よりも粒子を細かくした成分になります。そのため、肌に浸透する時にも通常のヒアルロン酸よりも、より奥へと入り込むことができるというメリットがあります。

公式サイトを確認してみても、角層の深部まで潤いを送り届けることができると大きく好評してあるので、かなり潤いを与える力は高そうですね!

【iマイクロパッチの安全性】
iマイクロパッチの安全性も気になる所です。iマイクロパッチの安全性については、結構安心できますよ!というのも、iマイクロパッチは無添加に力を入れており、香料・着色料・パラベン・防腐剤・界面活性剤という肌を刺激しやすかったり、アレルギーの原因になる成分はほとんと含んでおりません。

実際に、口コミを確認してみても、アレルギー体質の方でも使えた!という口コミはあります。

有効成分であるヒアルロン酸の安全性も高いので、iマイクロパッチはかなり肌に優しく作られていることが分かりますね。

とは言っても、やはり使用してみた人全員にiマイクロパッチが肌に合うという保証はどこにもありませんので、iマイクロパッチを使う時に不安な場合はパッチテストをしてから使ってみると良いですね。

【iマイクロパッチは安心して使えそう!】
iマイクロパッチの有効成分は、加水分解ヒアルロン酸であることがわかりました。口コミでよく見る「チクチクする」というこのチクチクしたニードル部分についても、加水分解ヒアルロン酸が入っていることが分かりました。

では、iマイクロパッチは安全なのかというと、iマイクロパッチに含まれている加水分解ヒアルロン酸も安全性が高いですし、かなり無添加に力を入れているので敏感肌やアレルギー肌の方でも使いやすいことがわかりました。

しかし、肌荒れしないという保証はどこにもありませんので、肌荒れが不安な時にはパッチテストをしてから使ってみることをおすすめします。

>>iマイクロパッチの詳細はこちら